月別アーカイブ: 2016年4月

包材のセミナーを開催しました。

■ダイモン中里さん

昨日、キッチンスタジオ東京にて初めてのセミナーを開催しました。

 

ご登壇頂いたのは、食品包装資材卸、株式会社ダイモンの中里さんです。

中里さんと弊社小林とが前職が一緒という仲からこの会が実現いたしました。

 

中食をターゲットにしているミキフーズにしては、トレイでの演出は、食材を演出するのと同じくらい重要だと考えています。

例えば、いくら食材を豪華に作っても、安いトレイを使うとそれなりの価格にしか見えませんし、逆に内容は同じでも、どんぶりではなくお重型のトレイに入れるとそれだけで高く売ることができます。

また、バイヤーやチーフがどのようにトレイを決めているのか興味深々です。

 

そのような問いに対し、メーカーの特徴や容器の種類など初歩の初歩から丁寧にご説明頂き、最終的には価格交渉など現場の生々しい声を聴かせていただきました。

 

今後ミキフーズの営業がご提案する際、おススメのトレイ提案を添えて商談できるくらいになれれば、お客様にとって役立つかと期待しています。

入社式を行いました

入社式

 

昨日、入社式を行いました。

本年は嬉しいことに2名の新入社員を迎えることが出来ました。

会社を益々発展させ、彼らの生活や人生が豊かになるよう頑張っていきたいと思います。

 

そこで入社式では彼らに期待を込めて、エールを送りました。

============================================================

 

ミキフーズにようこそ!

新社会人の皆さん、入社おめでとうございます。

会社を代表して、心から歓迎致します。

 

本年は喜ばしいことに2名の優秀な社員を迎えることが出来ました。

数ある会社の中からミキフーズを選び、自分の人生を託してくれたことを本当に嬉しく思います。

皆さんのその意気込みに応えられるよう、会社は最大限サポートすることをお約束します。

 

さて皆さんは今日から「社会人」です。

学生から卒業し、今まで学んだ知識や技術を活かす時が来ました。

人は社会の中で、自分の強さと役割を発揮することで、社会に貢献しています。

 

よく「人は一人では生きられない」と言われますが、人が文明や文化を享受できるのは、お互いに助け合い、協力することで相乗効果を生んでいるからです。

 

だからこそ、これからの社会人生活において、色々な人の言葉を胸に刻むだけでなく、その人のためにも自分の考えや気持ち、そして今まで培ってきた自分の強さや経験を素直に伝えてください。

そうすることで、共に成長できるのです。

 

今日はめでたい社会人1日目ですので、気負わなくて結構です。

一歩一歩、歩んでいきましょう。

 

だた知ってもらいたいのは、今日ここに皆さんがいるだけで、ミキフーズの社員一同は新たな希望を感じています。

それだけ皆さんには自分では気付かない秘めた力があるのです。

 

ミキフーズは「変化を恐れない」集団です。そして「成長を楽しめる」集団でもあります。

今日、皆さんはその仲間入りをしました。

 

熱意に満ちた初心を礎に、同じ時代に同じ職場で働く縁とその喜びを共有し、一生懸命に自分の花を咲かせ、実り豊かな人生を、ここにいる仲間と共に創っていきましょう。